« 初積雪 | トップページ | X-ファイル:真実を求めて »

2008年11月26日 (水)

たみおのしあわせ

~ラストの「あの」シーンが撮りたくて作ったんじゃ…~

2007 日
監督 岩松了


監督が岩松了で、主演の2人がオダギリジョー&麻生久美子って…
「時効警察」を振り払おうにも、離れないのは仕方ないでしょう。
しかも2人が結婚って。
やったね、三日月くん!!

三木聡テイストを予感。
しかし、ゆるい雰囲気はすれど、
それほど小ネタで攻めてくることはなかったです。
笑いをとろうとしていないのかと思ったけれど、
それが、ラストの「あの」シーンに驚愕させられると同時に、爆笑です。
こうくるか、と感心しました。
ただ、そこに至るまでの人物の心理描写などはよくわからず、
その点は、消化不良でした。


幼い頃に母を亡くしたたみお(オダギリジョー)は、
父の信男(原田芳雄)と2人暮らしをしています。
いい大人になったにもかかわらず、
あまり自立しているようには見えません。
仕事はなにをしてるんだか不明、見た目もパッとしません。
女性に関してもオクテで、心配して父が持ってくるお見合いも断ってばかりいるようです。
それが、ついに理想の女性にめぐりあったと、
三枝瞳(麻生久美子)との結婚を決め、式に向けて動き出します。
そして迎えた結婚式当日。
たみおは幸せになれるのでしょうか?


闇(暗がり)を効果的に使った奥行きのある映像や
凝った演出などに、見ごたえはありました。
金管楽器のBGMも効いています。

やはり、というか、
変な人たちがいっぱい出てきます。
たみおの叔父、透(小林薫)は明らかに変な人です。
麻生久美子演じる瞳もかなり謎です。
謎は謎のまま、
変な人は、”変”というカテゴリーに分類するだけで終わってしまったことに
不満を残しつつ終わりました。

|

« 初積雪 | トップページ | X-ファイル:真実を求めて »

映画感想」カテゴリの記事

コメント

この映画はよくわからないけど・・・。
映画の感想久しぶりだね!
最近行ってないのかな?
っと心配してました。
(いやー心配ってことでもないんだけど・・)
もうすぐ冬休みに向けて
映画もいっぱいはじまりますね。
鬼太郎・・・たまごっち・・・
ティンカーベル・・・ウォーリー・・・。
っとああ・・・忙しい。
しひろさんはなにを見に行くのかな?

投稿: 真穂 | 2008年11月27日 (木) 05時11分

>真穂さん

心配してくれて(してないって)ありがとう!
書いてなくても見てました。
時機を逃すと、なんか書きづらくなっちゃってsweat01

冬休みもだし、今年ももうすぐ終わりなので、
まとめに入りたいなぁ~と思っているところです。

冬休みに見る映画は、真穂さんとあまりかぶらなそうですsweat02

投稿: しひろ | 2008年11月27日 (木) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初積雪 | トップページ | X-ファイル:真実を求めて »